WordPressとセキュリティ

WordPressとセキュリティ

2018.12.28

コンテンツ管理システム(CMS)またはオープンソースと呼び、 ウェブサイトを簡単に作成および簡単にウェブサイト管理することの管理システムです。誰でもウェブサイトを作りたい時に簡単に作成することができます。 必要な情報を入力するだけで、ウェブサイトがインターネットの上に反映されます。最も人気のある既製のCMSの1つはWordPressです。インストールすることも使用することも簡単で、システムのクオリティをアップして、 ユーザーのニーズにも応え、開発者チームにより定期的にバージョンアップされています。

下記の表をみると、WordPressが58.7%のマーケットシェア、つまりマーケットの過半数を獲得していることがわかります。


参考サイト:Http://w3techs.com

多くの人が安全性について心配をするかもしれません。 cvedetails.comサイトからの統計で脆弱性が減少していますが、 毎年、WordPressは脆弱があるためにハッカーが攻められることを明らかします。

グラフより毎年の脆弱性の数がわかります。


cvedetails.comからの情報

WordPressを使用しているタイの政府系ウェブサイトのトップページがハッカーによって攻撃されました事例があります。このためサイトを適切に保護する必要があります。またはウェブサイトの安全性にも気をつけてください。

また次回Wordpressのセキュリティーを強化する方法を教えます。