SEOとは?②

SEOとは?②

2018.12.20

(前回に引き続き、SEOについて解説します)

3.キーワードに焦点を当てます。
太字、斜体、下線などのキーワードを強調表示すると、検索エンジンにこれらの単語が重要であることを知らせることができます。それにこの記事では検索時にこれらについて説明していることもわかります。しかし、太字、斜体、下線をいくつかの文章に付けないでください。スパムになります。それは質の悪い記事とされるからです。つまり、読者を理解できて、現実主義に焦点を当てます。このツールはすでに役に立て、利用可能です。

4.写真
最初のページで非常に画像で表示する場合が多くなり、特にウェブ販売の画像で、綺麗で、魅力があったら、クリックしたくなるではないでしょうか。SEOをする際に検索エンジンを入力しないと、ダメになります。パソコンはそれが何の画像かを読めることができません。なのでそれを知るように伝える必要がある。この写真は何の写真ですかを時間が無駄かもしれませんが、失うものはありません。写真のためにできることは、Alt(Alternative)とTitleをイメージにタグを設定することです。 WordPressなら簡単に作成できる。ただ少しの入力時間をかかります。イメージを挿入するとき。次に画像をクリックします。編集するための長方形のフレームと鉛筆があります。それでキーワードやテキストを入力してみましょう。この画像が何の画像かを入力します。記事のタイトルと同じでもかまいません。

5.リンク
サイト上の外部リンクを入れることは、Seoと読者の両方に非常に有益です。なぜなら、良いリンクが存在するからです。WordPressでリンクを作成するのは非常に簡単です。簡単なSeoの原則があります。リンクにはキーワードが含まれている必要があります。リンクをクリックの単語を使用するより記事にリンクするの方が良い。リンクする記事を検索するためのボックスもあり、Seoをサポートするための自動的にリンクするタイトルも作成します。

結論:WordPressは十分にSEOをサポートされています。モバイルウェブのサポートなど、新しいGoogleをアップデートするためにSEOサポート機能に追加したテーマやプラグインはたくさんあります。

コーディング代行ならTrust cordingにお任せください。WordpressのSNSプラグイン組み込みも対応可能です。
格安価格のコーディングのお見積りはこちら